「ママ」の記事一覧

秋の出産【11月:女の子】

P1000102-2娘を出産したのは11月中旬。
入院したころはまだまだ秋かな?と思っていましたが、入院した5日後は、冬支度が始まってるなーと感じる気温になっていました。
秋に出産するママの気持ち、秋生まれの赤ちゃんに必要なことを書いていきたいと思います。

秋の出産でよかったこと

妊娠中期に入る頃は夏真っ盛りだったので、薄着で検診に挑めたことです(笑)
妊婦にとっては100gでも少なく見せたい体重なので、私は薄いワンピースだけで検診に行ってました!
あとは、後期に入る頃は少し涼しくなってきていたので、ウォーキングをしてもあまり汗だくにならなかったことは大きかったです。
後期のウォーキングのおかげで赤ちゃんは2700g台で産まれてきてくれたのと私自身も7kgしか増えませんでした。

秋生まれの赤ちゃんのよかったこと

免疫が切れる6か月後は5月というとてもいい季節でした。
なので、流行り風邪なども少なく、外出するのも楽しい気分でした。
それと少し暑くなってきた頃には首も腰も座り、かわいいセパレートの服を着せられるようになったのも嬉しかったです。

秋生まれで困ってしまったこと

産後1か月はお風呂に入れなかったので、寒い12月はシャワーのみでした。
身体が温まりにくく、1か月検診後に湯船に浸かった時はとっても幸せな気分になれました。
それと夜中の授乳は真冬だと少ししんどいかな?
うちは、暖房と加湿器をつけっぱなしだったのであまり不便さはなかったですが、電気代がすごいことになってました(笑)

あったほうがいいかな?

加湿器。
寒すぎてはダメということで、うちでは暖房をつけっぱなしにしていました。
でも乾燥にも気を付けないといけないので、空気清浄器・加湿器もつけっぱなしにしていました。
絶対必要!というわけではないと思いますが、あったらいいと思います。
(さらに…)

オトクに使う?【授乳クッションにもなる抱き枕】

授乳クッションとは

出産して授乳をする時、きっとほとんどの産院で授乳クッションを使うと思います。それは、小さい赤ちゃんはまだおっぱいを飲む姿勢に慣れてないのと、ママも初めての授乳でおっぱいをあげることに慣れていないからです。授乳クッションを使うと、赤ちゃんにとってもママにとってもラクです。産院で使ってみて良ければ購入してもいいですし、抱き枕として使えるタイプのものを買っておくと便利かもしれません。

(さらに…)

迷ったら1枚あってもいいんじゃない?【授乳ワンピース】

普通のワンピースと違うの?

オーガニック授乳服★ボーダー柄ナチュラルワンピース(授乳可能)/OGN0019授乳ワンピースとは胸の部分にスリットが入っており、授乳時におっぱいが見えにくくなっている、ママにとって楽に授乳できるようになっているワンピースのことです。普通のワンピースで授乳しようとすると、裾からまくらなくはいけないので授乳には向いていません。
(さらに…)

【抱っこひも】疲れ知らずで買い物三昧

抱っこひもの選び方

腰ベルトがあるものを選ぶことをオススメします。両肩だけで赤ちゃんを支えるよりも、腰ベルトの3点で支えた方が、断然ラクです。抱っこひも中心で考えている方は、絶対に腰ベルトがあるタイプを使うことをオススメします。
(さらに…)

【マザーズバッグ】オシャレバッグでママ友に差をつける?

マザーズバッグって?

マザーズバッグとは、赤ちゃんと外出する時に持つバッグのことです。普通のバッグでももちろんOKですが、ポケットが用途に合った大きさだったり、オムツ替えシートなどがついているものもあります。
(さらに…)

Ads by Google
サブコンテンツ

このページの先頭へ