「育児日記」の記事一覧

【夏休み】箱根・彫刻の森①【子連れ】

P1120054

な、なんと半年以上空いてしまいました。。。
子どもたちはすくすく育っております!

今回は、箱根にあります【彫刻の森美術館】を紹介したいと思います!

「夏休み、箱根に行こうかな~」
と思っている方、

「子供は楽しめるのかな?」
と不安な方、

ご参考になれば嬉しいです♪

夏には絶対知っておきたい、冷房の効いているトイレも紹介しますよ~笑

今回行ったのは【7月の三連休、最終日、午後】です。

恐らく初日、中日よりは空いていましたが、それでも避暑地なだけあって、そこそこの人はいました。

青い芝生が美しい!

P1120067

立ち入り禁止エリアが多いので、ベビーちゃんには注意です。
うっかり入ってしまうと、坂になっているところは転んでしまいそうでした。

もちろん、大人としての一番の目的はココでしょう!

P1120062

遠くから撮らないと全部はいりません!笑

ピカソの作品として人気のものから、彫刻まで!
(彫刻の森ですもんね!)

あとなんと言っても涼しい!

ここに着くまでに結構歩くので、恵の地でした(笑)

ここにトイレがあります!
(涼しくないですが笑)

ピカソの手前には子供の一番の目的「ネットの森」があります。

近くに自動販売機があり、少し休憩できるスペースもありましたよ^^

ネットの森は今回撮影をしていいたため入れず。

P1120054

お子さんはこちらか「シャボン玉の城」がおすすめです。

シャボン玉の城は次回ご紹介します♪

それと、少しの涼を求めて~

P1120053

鯉にエサをあげることもできます!

50円で1カップなのですが、分量定量性のため、確実にあげたい方は午前中をおすすめします!

鯉の赤ちゃんがたくさんいてかわいかったです!

次回は、みなさんお待ちかね!?

シャボン玉の城と涼しいトイレ、駐車場情報をご紹介します♪

育てやすい?育てにくい?

p1100684

お久しぶりのブログになってしまいました…
みなさまお元気でしょうか^^

今日はふと思ったことを。

みなさんはご自分のお子さんを育てやすい、育てにくいと感じたことはありますか?

DSC_1527

うちの年少の娘は当時、よく泣くし、人見知りもすごくて、なんだか育児って大変だなーと思っていました。
それについて「育てやすい、育てにくい」と感じた事はありませんでした。

今振り返れば、ミルクを飲めば2時間は寝るし、抱っこすれば泣き止むし、冷静になってみればとても育てやすかったのだと思います。

それに比べて1歳の息子は、ちょっとの物音で起きるし、抱っこしてもそっくり返るし、なんともトホホな感じです。
(それに尋常じゃないくらい食べる)

DSC_1100

でもそれについて「育てにくいなぁ」と思ったことはありません。

ただただ、大変だなとは思いますが(笑)

育てやすい、育てにくいは明確な理由やポイントがあるわけではなく、主観による部分が大きいと思います。
でも実はそうではなく、客観的な部分も大きいのではないかと。

なぜこんなことを書くかというと、ネットである人のブログに。

1か月検診に出産した病院に行った。
そしたら「この子は育てにくい子やなー」と看護師さんに言われた。
よく泣くけどそんな風に考えたことはなかったけど、育てにくい子なのかな。

そしてその後、市の検診で10か月検診に行ったら「ニコニコでこの子は育てやすいやろ!」と保健師さんが言ってくれた。

1か月検診で「育てにくい」と言われていたから、ずっと勝手にそう思っていたけど、そんなことなかったんやなー。

ごめんって思った。

産後は情緒も不安定だし、少しのことで不安になる。

私は乳児湿疹という存在を知らなくて、このまま治らなかったらどうしようって悩んで。

なので、簡単に言った言葉でも深く悩むことになるかもしれないし、明るくできるかもしれない。

声かけって本当に重要なことですよね。
まして、1人目は特に。

DSC_1117

それとこれは私がイオンのベビールームで聞いた会話。

恐らく実母と娘と、その娘ちゃん。

ワーワー泣く1歳くらいの娘ちゃん。

ママが「はいはい泣かないよーわかったよー」って優しい声で娘ちゃんをなだめる。

その横で「この子は癇癪持ちだわ~」っていうお母さん。

そして娘ちゃんに向かって「この、癇癪持ち~」って言う。

明らかに不機嫌になるママ。

あぁ、その一言余計だよ。やめてあげて。
心の中で思いました。

1歳なんてまだまだ赤ちゃん。
癇癪持ちかどうかなんてわからないだろうし、そうだとしても言う必要はないと思う。

きっとお母さまは何気なく言った言葉だと思うけど。

今でこそ冷静に思えることはありますが、当時はいっぱいいっぱいになることばかり。

私は優しく声をかけられるようになりたいなと思いました。

私はと言うと、お花とキャンドルで癒される日々・・・
(だけど、一瞬にして現実に戻る日々多し)

p1100684

新生児懐かしいな~♪

産まれたとき、すでに1歳だったらいいのにー笑
なんて思います^^笑

ヒトデでテンションあげてこー!

P1090919

静岡県はめっちゃくちゃ暑いです。

もう1回。

めっちゃくちゃ暑いです。

富士山の麓だから涼しいと思っていたのに、毎年だまされます。
(嫁に来て5年目)

こんなに暑いけど、子供たちは毎日すくすくと成長。

娘は幼稚園のプールが楽しみすぎて7時半から「早く行こうよ~!」と言ってました。。。笑

7時から預かってくれるので、明日はもっと早くに行っちゃおうかな^^

さてさてママのテンションあげグッズの紹介!

P1090919

これ、ライムの香りなんです♪

夏らしくて、少し涼しげな気分になりませんか?

おすすめです^^

気になる方はコチラ☆
スターフィッシュとコットンパールのアロマワックスサシェ
(長い!笑)

テンションあげてこーと言えばもうひとつ!

来週、ワークショップを開催します^^

個人でやるのは2回目。

人来てくれるかな~

ドキドキだけど、わくわく。

富士市近辺にお住まいの方、よろしければPionへ☆
(Pionどこやねん!って思ってる人のが多数ですね!笑)

授乳について思うこと

m958518291_1

今日は「授乳」について思うことがあるので、ダラダラと書ていきたいと思います。
ほんとにダラダラです。

さて「授ける」「乳」と書いて「授乳」ですが、実際は血液をわけているので、「授ける」「血液」、「授血」ですね。

なんとも怖い感じになってしまいますが、実際にはそうです。

だから、飲む赤ちゃんもあげるお母さんもかなり疲れる作業です。

よく、沿い乳なんかして一緒に寝転がって授乳するスタイルがありますが、あれも一見楽そうですが、長時間していれば肩も腰も凝ってかなりしんどいのです。

それに加え「母乳神話」のようなこともよく聞きますよね。

私も1人目を妊娠中の母親学級で「母乳がいかにすばらしいか」「母乳は善!」「ミルクは悪!」と教わって、すっかり洗脳をされてしまいました。

母乳で育てたくても育てられないケースはたくさんあるし、私は混合育児をしていたことで、「預けられる!」という逃げ道を作れたことが心のよりどころでした。

逆に2人目は完全母乳で育てて”しまった”ことで、後悔することもたくさんありました。

長時間家を空けられない、1人ですべてやらなければいけない・・・。

もちろん授乳タイムは嫌ではないけれど、愛おしいかといったらそうでもなくて。
すべてのお母さんが「聖母マリア様」のような気持ちで授乳しているわけではないということです。

下の子は眠りが浅くて、小さな物音で起きてしまったり、場所見知りがひどかったりと、それはそれは手がかかる坊ちゃんでした(今もだけど)。

旅行中にどうにもこうにも機嫌が悪くエンドレス授乳地獄になり、ものすごくしんどかった時がありました。

隣の部屋の人が起きてはいけないし、上の子が起きてもかわいそうなので、ずーーーーっと授乳をしてました。

やっと寝たと思ったら乳首には亀裂と出血。

あの時は本当に授乳が嫌いになったなぁ(笑)

で、その時、主人は何をしていたかというと、アイスを食べていました。
アリエナイ。

一生忘れないです。
根に持ってます。

でも結局はこういうことなんですよね。
授乳という行為は「お母さん」だけがやることであって、お父さんは関係ない。

もちろん、授乳している時に「がんばって!」とか声かけられるのも嫌だけど、のんきにアイス食べられてるくらいなら、声かけされてるほうがいいかも。

実際関係なくはないのです。

こっちは、血液をわけ、乳首が切れ、出血し、肩と腰が凝っていて、まさに満身創痍。

で、そのたびに「卒乳しなよ~」とか言われる。

いや、したいのよ、ほんと。
歯が生えてからの授乳はマジでしんどいので、1歳くらいでしたかったけど、できなくてもーすぐ1歳半。

で、何が言いたいのかというと、今週末卒乳予定!!!
もういい加減する!!!

なんか旦那がクズみたくなっちゃったから、名誉のために言うと、めっちゃ育児してくれます。
平日は無理だけど、土日は私がオムツ替えをすることがないくらい手伝ってくれます。

ただやっぱりアイスのことは忘れないからね~。

それと1つ宣伝!

リバティ柄のマルチクリップはいかがでしょうか~^^

m164293730_1

ソフィちゃんにも使えますよ!

m958518291_1

もちろん名入れも☆

気になる方はコチラ☆

あれ?あれれ?

m423667012_4

びっくり。
去年の12月から更新してなかった~!!!笑

というのも理由がありまして。

つい先日の3/27に、結構大切な資格試験がありまして、その勉強に打ち込んでおりました!

アロマテラピーインストラクターという資格で、日本で一番大きいアロマの団体【AEAJ日本アロマ環境協会】というところの、上位資格なるものを受験しておりました。

アロマなんて趣味の範囲だし、なんて思っていたら大間違い。

解剖生理学化学、そして科学も出ます。
そして歴史なんかもでます。

正直勉強していて、これはもっと他の資格も取れるんじゃないかと思ったほど。

とにかく、細胞分裂やら官能基やら、私の人生ではあまりかかわってこなかった分野の勉強が忙しく、ついつい足が遠のいてしまいました。

でも、色んなページにたくさんの方が来てくださっていて、本当にありがたいです。

今回の資格が取得できると、「香育」と言って、子供と一緒に香りを楽しむ方法や、ママと赤ちゃんに優しい「火を灯さないキャンドル」なんかも作る講座ができたり。

育児の場でももっと範囲が広がりそうで、すごくわくわくします。

まだ受かってないけど。笑

合格したらまたこちらでお知らせさせてください!

そして、娘が今週の金曜日に入園式です!

考えただけで泣きそう!

願いはひとつ。

たくさんお友達を作ってね^^

↓最近作ったお花たち♪
m423667012_4

Ads by Google
サブコンテンツ

このページの先頭へ