【私のオススメ ドーナツ枕】東京西川ドーナツ枕

 【ドーナツ枕】東京西川ドーナツ枕
     
デザイン

人気のミルキーカラーで展開しており、ワンポイントもかわいい。
価格

妥当な価格だが、もう少し安かったら嬉しいかな?いうても1500円ですが(笑)
使いやすさ

向かせたい方向に枕を置くだけなので楽ちん。ただすごく軽いので、寝相が激しくなるとこまめに直してあげる必要がある。
総合

うちはコレで頭の形がよくなりました。もともと吸引分娩で産まれてきたため他の子より頭の形がいびつでした。それに加えて向き癖があり、一時頭の形が平行四辺形になったり(笑)生後5か月の今、頭の形は気にならなくなってきましたが、その後も普通の枕として使えています。タオルを敷いて使用しているので夏の寝汗にも使えます!

まとめ

この枕を使い始めて約4か月。私の母に「頭の骨が柔らかいうちに直した方がいいよ」と言われ購入しました。初めは「こんな枕で直るの?」と思いましたが、色々な方のレビューを見て【東京西川ドーナツ枕】にしました。使うにあたって気になっていたことが「嫌がらずに寝てくれるか」でした。今まで枕を使っていなかったので不安だったのですが、そんな心配をよそに、娘はスヤスヤ寝てくれました。朝起きるまでその形を保ってくれたおかげで今ではきれな頭の形に。でも生後4か月くらいから寝相がひどくなり、朝まで同じ形は難しくなっています。もし使用するのであれば、生後2か月~3か月から使った方がいいと思います。早ければ早いほどいいかな?でも遅い!ということはないので、もし気になっているママさんがいたら、赤ちゃんの将来のためにも一度使ってみてはいかがでしょうか。

東京西川ベビードナツ枕を使用した感想などをコチラのブログでも紹介しています




Ads by Google

コメントを残す

このページの先頭へ