出口の見えないトンネルにいるようでした

答えてくれた人

mi-naさん
mi-naさん

不妊期間

2年半(ちょうど30周期)

治療歴

検査2ヶ月+治療6ヶ月

検査内容

〇赤ちゃん待ちを初めて1年後に婦人科(不妊治療専門医ではない)で簡単な不妊検査実施
★ホルモン検査(血液検査)
★頚管粘液検査
★卵管通水検査(これが激痛過ぎて、検査後嘔吐&ストレス性の下痢になり、20分くらいうずくまって動けなくなった)
★クラミジアなどの性感染症検査
★精液検査
いずれも異常なし
不妊原因見つからず

〇赤ちゃん待ち丸2年経ち、初めて不妊専門医で検査実施
【上記検査も卵管通水以外実施】
★抗精子抗体
★フーナーテスト
★卵管造影検査(これは我慢できるくらいの痛さだった。先生&機械&その日の体調によって痛みが違うらしい。。)
いずれも異常なし
不妊原因見つからず

治療内容

〇タイミング5周期
(排卵直前にhCG5000注射(1回のみ)+ルトラール(朝昼晩各1錠服用)
〇AIH1周期

不妊と知った時の気持ち

原因不明の不妊だった私たち夫婦。原因不明とは言うけど、本当はそこには何かの原因があるのではないか?何を改善すれば良いのか?どういう治療が一番合っているのか?受精はしてるのか?着床はしてるのか?不育症なのか?など。そこが知りたいけど、なかなかそこまでわからない。不妊治療を頑張ってる友達も、『原因が見つかれば、妊娠への道が開けるような気がするのになぁ…。今は、よく言う「出口の見えないトンネル」を歩いているようでスッキリしない』『原因がないのではなく、原因がわからないだけ(特定できないだけ)』と言っていたけど、まさしくその通りだと思った。

授かった周期に行ったこと&体調の変化

D3 通院
D5 クロミッド服用開始
D9 クロミッド服用終了
D13 卵胞チェック+hCG5000注射(排卵促進)
D15 AIH+hCG5000(着床を助ける)+(夜)タイミング
-高温期突入-
D16(高1) 37.02
D17(高2) 36.86
D18(高3) 37.06 排卵チェック+hCG3000(着床を助ける)
D19(高4) 37.04 デュファストン服用7日間開始【ジムにて筋トレ+有酸素運動】
D20(高5) 37.04 だるい・しんどい
D21(高6) 37.07 【ジムにて筋トレ+有酸素運動】
D22(高7) 36.93 子宮下からツキーンツキーンと、突き上げるような痛みが何度かあった
D23(高8) 37.02 乳腺が張り始める【ジムにて筋トレ+有酸素運動】
D24(高9) 36.93 【ソフトバレー2時間】
D25(高10) 36.99 乳腺の張り弱まる・着床出血?と思われるピンク色の出血物?あり・右下腹部(子宮よりもう少し右)がチクチクする(盲腸かと思った)
D26(高11) 37.10 朝起きたときに寝汗をかくくらいとにかく暑い・肌荒れ始まる【ウォーキング40分】
D27(高12) 37.06 夕方からまた乳腺が張り始めた
D28(高13) 37.01 乳腺の張り・下腹部痛・腰の重み・おりもの
D29(高14) 37.05 乳腺の張り・たまに下腹部痛&腰重い

-生理予定日突入-
D30(高15) 37.27 乳腺の張り・下腹部痛・腰の重み
D31(高16) 37.10 乳腺の張り・下腹部痛・腰の重み
D32(高17) 36.97 胸の張り・たまに右子宮痛&腰重い・心拍早い
D33(高18) 37.19 乳腺の張り・下腹部痛・腰重い・心拍早い
D34(高19) 37.04 《病院にて陽性反応》乳腺の張り・下腹部痛

いつもの生理前症状と違ったこと

〇とにかく、AIHから一週間は軽い生理痛のような腰の痛みがあり、高温期全体を通して体がだるかった
(主人からも「最近どうした?」と言われるくらい疲れやすかった。)
〇いつもは生理数日も前に胸の乳腺が張り始め、生理開始直前には張りが収まるが、生理予定日一週間前から一度胸が張り始めた。
(妊娠超初期症状としてあるらしい。)
そのあと、生理予定日3日前からまた胸が張り始めた。
〇高温期11日目くらいから数日間、寝汗をかくくらいに暑かった。
(今まではこのようなことは一度もない。)
〇クロミッドのせいか、低温期も体温が高めに推移した。
〇生理前はいつも過食になるのに、今回はいつもよりすぐにお腹がいっぱいになった。
〇妊娠初期症状でよく言われる、足の付け根の痛みや、便秘などはまったくなし。乳首痛もあったようななかったような。。。下腹部痛・腰の痛みは生理前症状とまったく同じで、見分けがつかなかった。

妊娠するために自分が行ったこと

〇週3~4回ジムに通った(妊娠9ヶ月位前から)
〇ルイボスティを1日2杯は必ず飲む(4ヶ月間くらい毎日)
〇葉酸サプリを摂る(2年近く飲んでいた)
〇低温期から排卵期まで夫婦でマカのサプリを摂る(3ヶ月間くらい)
〇お腹や下半身を冷やさない(腹巻+レギンス+靴下+レッグウォーマー)

諦めそうになった時の乗り越え方

諦めそうになったことはなし。やっぱり我が子をどうしても抱きたかった。

友達の妊娠

二人目以降の妊娠だったり、不妊治療を頑張って授かった赤ちゃんのときは、心から良かったと思えたが、私より後で結婚したけどすぐに赤ちゃんを授かれた人を見ると、「なんで私にはできないんだろう。。」と思って凹んでしまった。そんな自分もイヤになった。周りの人からの何でもない一言に傷つき、落ち込むこともあった。ある不妊治療をしている人のブログに、「独身の人に結婚はまだ?既婚者に子どもはまだ?
子持ちの人に二人目はまだ?」は、聞いてはいけないこと。と書いてあったが、本当にその通りだと思った。自分が不妊症だということを、気にし過ぎられても嫌だし、気にしなさすぎられても嫌だというわがままな感情になっていた。

総額

¥55110(AIH¥7970/精子洗浄なし)

最後に

毎周期、生理予定日間近になると、ネットで『妊娠超初期症状』を見ては、自分の今の体調と重なるものがないか、いつも検索していました。
そして、生理が来るたびに落ち込み、涙することもありました。主人は、私が赤ちゃんが出来ずに悩んでる姿を見るのが嫌な人なので(検査などには協力的でしたが・・)、主人にも相談できず、仲の良い友達には治療のことなども話してはいましたが、奥底の気持ちまではなかなか理解してもらえなかったと思います。そんなときに同じような方が集まるサイトを通して、同じ境遇で悩んでいる&頑張っている人たちに出会いました。この出逢いがどれだけ心強かったか。「同志」がいるということだけで、どれほど心が救われたかわかりません。一緒に支えてくれた大切な仲間に心から感謝します。
一昔前だと、赤ちゃんが出来なくても何も治療法がなく、赤ちゃんを抱けない人もたくさんいたと思います。今は医学の進歩により、たくさんの方が我が子と出逢えることが出来ています。でも、赤ちゃん待ちを頑張ってるご夫婦はまだまだたくさんいらっしゃいます。これからも更なる医学の進歩を期待するし、国の助成制度も改善してもらいたいです。少子高齢化社会に危機感を覚えるのであれば、何故高度不妊治療にもっと手厚い助成がないのかが疑問です。
私は幸運なことにもAIHの1回目で妊娠することができました。不妊症と闘っていらっしゃる方の中には、私よりずっとずっと頑張っている方がたくさんいらっしゃいます。その方々のことを思うと、私なんかがいろいろと話すのはおこがましいと思いましたが、不妊で悩んでいらっしゃる方の中の一人だけでも、私の体験がお役に立てば。。という思いで治療レポを書かせて頂きました。赤ちゃん待ちをしていらっしゃるすべてのご夫婦に、宝物の赤ちゃんが来てくれることを心から願っています。




Ads by Google

コメントを残す

このページの先頭へ