私の妊娠レポート:2人目【妊娠中期編】

妊娠中期

安定期に入って流産の確率が少し減ったことで、ホッとしたのを覚えています。
でも、22週前に生まれてしまうと、今の日本の法律では医療の手が入れないことになっているので、そこまではなんとか耐えていかないといけないのです。
1人目は、そんなことも知らず、妊娠したら絶対生まれると思っていたので、今回はそういう知識もあった分、安定期と言えど安心はできないと思っていました。

体重増加

1人目の時はつわりがひどすぎて、22週までに増えた体重はわずか1㎏。
今回は22週にはすでに3㎏も増えていました(笑)
そしてその後もグングンと勢いを増す体重。
前回の切迫早産が怖すぎて、ウォーキングはしておらず、そりゃ太るなと。。。
そして、前回と大きく違った点、それは『後期づわり』です。

後期づわり

胃の圧迫が一番の症状です。
初期の頃、軽めのつわりはあったものの、また同じような症状か…と落ち込みました。
症状としては、ただただ苦しい。
1回の食事で食べられる量が少なくなり、こまめに食べる毎日。
これが太る原因なんですかね(笑)

行動範囲

安定期に入り、主人の実家(電車と飛行機で乗り継ぐ遠さ)や、私の実家(車で2時間半)に行くことができました。
近所の牧場にも行き、普段の生活とは何も変わらない毎日を過ごせました。
幸いお腹が張ることはなかったですが、朝起きて『少し痛い、張ってるな』と感じることもしばしば。
そういう時はしばらく横になり、その日はあまり動かないようにすることにしていました。

中期を過ごして

まだ中期の最中なのでなんとも言えませんが、ここまでは順調にこられました。
ただ、前回妊娠30週で切迫早産になっているので、油断は禁物!
しばらくは遠出はせずに、この時期を乗り越えたいと思っています。
前回は入院したとしても、主人が大変なだけでしたが、今回は娘もいるので気を付けます!
1人目は入院したけど、2人目は大丈夫だったよー!という方がいれば、体験談などお聞かせください♪




Ads by Google

コメントを残す

このページの先頭へ