痛いのなんて一瞬!

kagabiwaさん

basque cat (1)

出産した時の年齢

36歳

出産年月

2013年6月に自然分娩で出産

赤ちゃんの性別

女の子

陣痛からどれくらい?

母子手帳には分娩時間が5時間30分となっていたけど、強い生理痛のような陣痛が始まってからは12時間くらい。

陣痛の痛みを表すなら

身体の中から骨盤と背骨とものすごい力で押される感じ。身体がバラバラになるかと思いました!

陣痛乗り切り方

強い痛みがくるたびに、助産師さんが背中と腰をぎゅっと押してくれて、そうすると少し痛みが和らぎました。あとは、痛くなるたびに身体の力を抜くように大きく息を吐くと、痛みが分散できたような気がします。でも、結局最後は耐えられずに痛み止めの筋肉注射を打ってもらいました(笑)

我が子を最初に見た感想

きゃー、旦那そっくり、どうしよー!!!(←女の子だから自分に似て欲しかった)

これから出産を迎える方へメッセージ

陣痛はものすごく痛くて痛くて、ほんとに身体が壊れるかと思いましたが、産んだ瞬間にすっかり忘れました!
痛かったのは覚えてるんだけど、終わってみると案外平気だったな、というか…。でも、そのことを夫に言ったら、「あんなに死ぬ死ぬって叫んでたのに、よー言うわ!」と呆れられましたが(笑)
それくらい痛いのなんて一瞬だし、怖がる必要はないということです! 
私は、妊娠後期から週に1回マタニティビクスに通いました。お腹が大きくなるとだんだん動くのも億劫になってきますが、マタニティビクスで程よく全身運動できたので筋力が衰えることもなく、気分もリフレッシュできました。出産本番に向けた呼吸法を習ったり、お産のイメージトレーニングをしたり、とにかく役立つことがいっぱい。おススメです!
あと、入院準備は早めにしておいてください。私の場合、主治医からこの調子だと予定日より少し遅れそうだなぁ、と言われたのもあってのんびりしていたら、予定日10日前に突然破水。慌てて病院にかけつけ、後から母親に電話で説明しながら必要なものを病院に持ってきてもらうハメに…。事前に用意できるものはまとめておくのがいいです。




Ads by Google

コメントを残す

このページの先頭へ