1歳からの外遊び【牧場】

10150742_501738253264798_5285419344057014731_n

てくてく歩くようになったら

歩けるようになり、好奇心もどんどん旺盛になるこの時期。
ショッピングモールや近くの公園もいいですが、たまには牧場動物園に行ってみてはどうでしょうか。
抱っこで行く時と比べ、自分から動物に近づく姿など、こちらも感動できること間違いナシのスポットです!

牧場でできること

牧場は動物を見たり触ったりできるだけでなく、ヤギなどのお散歩乗馬などもできます。
自分で『何かをする』という行為が何よりも大切。
にんじんをあげるだけでも、子供にとっては貴重な体験になります。
その他にも、自分より大きな動物を間近で触らせてもらえたりもできますよ!

牧場で何をする?

もし初めてなのであれば、動物を見るだけでOK!
普段目にすることのない動物を認識することが大きな一歩ですよね^^
そして大きな動物に慣れてきたら、『餌をあげてみる?』『お散歩してみる?』など、子供に判断をゆだねていくこともできます。
噛まれたりおしっこをひっかけられたり、時にはトラブルもあるかもしれませんが、そうやって大きくなっていくと思い、見守っていきましょうね!

牧場に行く前に

上にも書きましたが、一番怖いのが動物に噛まれることですよね。
でも、ヤギには上の歯がなく、噛まれても痛くないんですよ♪
このように、ちょっとしたことを行く前に一緒に調べたり、絵本で動物の名前を覚えていくことも、牧場を楽しむ第一歩かもしれません。

注意点

動物アレルギー牧草などのアレルギーなどがある場合はもちろん注意です。
年齢を重ねることで治る場合や、あえて行って免疫をつけることで良くなることもあるみたいですが、そういう場合は
かかりつけのお医者さんに相談してから行きましょう。
549090_415153101964526_5586181_n

牧場に行ってみて

娘の牧場デビューは早かったので、1歳5か月の今、抵抗なく歩き回っています。
最初はにんじんを触ることもしませんでしたが、今では自分から餌をあげ、成長を感じます。
最初怖がっている子は、うさぎモルモットなどの小動物からのデビューをおすすめします♪




Ads by Google

コメントを残す

このページの先頭へ