妊娠中の結婚式

私が結婚式をしたのは妊娠6か月に入ったばかりの7月でした。
元々、11月に挙げる予定だったのでのんびりしていましたが、妊娠がわかり前倒しをし大急ぎで準備をしました。
結果として、秋と違った海を臨むことができ、夜の解放感も味わうことができたとてもいい式でした。
しかし、注意しなくてはいけない点もあったので、参考になれば嬉しいです。

つわり中の打ち合わせ

4か月も前倒しになったので、挙式打ち合わせ・衣装打ち合わせは急ピッチで進められました。
自業自得なので仕方ないのですが、ドレスの打ち合わせ中のつわりが本当にしんどかったです。
とにかく水分を摂ることで少し緩和されるので、もし具合が悪い中打ち合わせに行かなくてはならない場合は、水分補給をたくさんして乗り切れると思います。
あとは気持ちの部分が大きいので、幸せな結婚式を想像したり、鏡の前にドレスを着て立っている自分を見て少し気分を換えることも大切だと思います。

妊娠6か月での結婚式

結婚式本番は妊娠6か月に入ってすぐで、体調不良になることもなく、無事終えることができました。
ホテルウェディングだったので、すぐ休めるという『お守り』があったことで気分的に余裕が持てました。
実際はすごく楽しくて、その後の2次会に顔も出せるくらい疲れず、逆に周りが心配したくらいです。
個人差は大きいですが、安定期に入りお腹が目立たないこの時期が一番ベストなのではないかと思いました。

ドレスのサイズ

挙式がすぐじゃない場合、当日にお腹がどれくらい大きくなっているか予想がつかず、前日までサイズ修正した方がいいのか考えたり、とにかくドレスのサイズに不安を覚えると思います。
お腹だけでなく、お尻や胸も大きくなりますし、でもだからと言ってサイズが確定しているわけでもないので私も本当に悩みました。
でも、いざとなったらその場で詰めることも出来ますし、あまり不安にならなくて大丈夫です!

マタニティインナー

マタニティインナーは普通のブライダルインナーより少し高めです。
しかも、インナーは1回しか使わないのに買い取らなければいけない場合が多く、誰かに譲るのも難しいですよね。
試着をしないと不安になるかもしれませんが、ネットで購入するもので十分だと思います。
実際に私もネットで購入し、ぴったりのサイズで着ることができました。
そういうところで少しでも費用を抑えられるといいですよね。
(試着後返品OKのショップがあります→DollyBrilliantG ブライダルインナーのリュクシー

ヒール

妊娠中は前にせり出るお腹のバランスをとるため後ろにのけぞる体制になる方も多いと思います。
妊娠6か月の私は逆に、転ばないか心配で低めのヒールを選びました。
しかし、ドレスが足元にまとわりつき、バージンロードが少し歩きずらかったので5cmくらいがベストだと思います。

妊娠中に挙式をして

最初は出来婚だと思われたくないなーと思いやめようかと思った結婚式。
出産してからやろうかな?なんて思いましたが、今となっては妊娠中に挙げられてよかったと思っています。
『これから幸せなことが待っている』という幸福感で、とてもいい式だと感じることができたからです。
体調が優れないまま式になる方もいると思いますし、一番きれいな自分では時に式を挙げることになる方もいるかと思います。
でも、花嫁はいつでも途中で抜けられますし、実際中抜けすることも多いので休める時間もあると思います。
妊娠中に挙式をする方が、思い出に残るいい式でありますように願っています。




Ads by Google

コメントを残す

このページの先頭へ