11月28日【入院11日目:1週間ぶりの検診】

検診

今日はひっっっさしぶりに健診をしてくれた!
こんなに検査しなくて大丈夫なのかな?って思うくらい久しぶり。

前回したのが20日だから、ほぼ1週間ぶりです!

子宮頚管長の長さや、子宮口の開き具合、気になって入るけど、悪化してたらどうしようという不安もありーの。

まず内診。

入院してきた時と変化はないとのこと。
赤ちゃんの頭が下がってきてたり、袋が見えたりということはないそう。

もともと子宮頚管長は15.4mmで、子宮口は3.5cm開大。

これについては、検査はしないでおこうということになりました。

内診にもリスクがあり、それによって何かあってはいけないからと。

どっちにしろ、12/1で34週に入るので、そこらへんで妊婦検診がある模様です。

そして最後に嬉しいお言葉が!

『あとで腹部エコーしますねー』

入院してる時の楽しみって、ほんとこれくらいしかない!
赤ちゃんの様子が見られて、写真もらえて。

エコー

でも、待てど暮らせどオファー(←?)はなく、時刻は17時。

先生忘れちゃったんだなーと思って、でもダメ元で看護師さんに聞いてみる。

『先生当直だからまだ望みはあるよ!』

なるほど!
夜も可能性あるのか!

そしたらひょっこり来てくれた( ´∀`)

久しぶりに見る赤ちゃん♡
かわいいー♡

推定1990g。

これはかなり誤差があるのであまりアテにはならない。

頭の大きさや足の長さで推測してるので、仕方のないことらしい。

事実、娘は頭が大きく、足が長かったため、推定は3200gでした。

でも実際は2754g。

こんな誤差もあるんですよ(笑)

とまぁ順調にエコーをしてもらい、じっくり眺めることができました。

エコー中ずっと、ペロペロしたり、しゃっくりしたり、せわしなかったですが、そのどれをとっても愛おしいです(*´ω`*)

明日は土曜日なので、パパが来てくれます(*゚∀゚)

誰かと話せるって幸せですよねー!
入院中何が辛いって、暇なのに加えて孤独なこと。

看護師さんとの業務的会話で1日が終わるなんて普通。

他の入院患者さんと挨拶できたらその日はすごい(笑)

明日が待ち遠しいです!




Ads by Google

コメントを残す

このページの先頭へ