11月19日【入院2日目:孤独のはじまり】

幸せな環境?

静かな環境とは言え、やはり初めての場所でそうそう熟睡できるわけもなく、なんとなく寝たかなーという感じで、2日目の朝を迎える。

朝から赤ちゃんの心音聞いたり、血圧や体温を測ったり、(一人目の切迫早産を思い出し)少しだけ懐かしさを感じた。

そんでもって朝ごはん!

1423202897150

まぁ、豪華な朝食ですこと。
おいしいけど量が多いわ。
豚まっしぐらやん。

でも、唯一の楽しみの食事が豪華なのは嬉しい限りです。

昼間は何するわけでもなくボーッと過ごす。
ほんと、ボーっと。

ある意味幸せな時間なのかしらん。

孤独のはじまり

午後に娘を連れて、姉と母が来てくれるので、それを楽しみに過ごしていたけれど、娘は爆睡。
かわいい寝顔が見られてママは嬉しいですよ(笑)

でも、この寝顔を最後にしばらく娘に会えなくなるのでした…。

それはまたのちほど。。

この日もひたすらベッドで過ごし、夕方には相棒の再放送を観る。
(てゆーか、相棒ってほんとおもしろいよね。個人的にはミッチーVerが好き。まぁどうでもいいね。)

幸い窓際のベッドなので、外の景色を眺めたり、飛行機が見えたり、静かなのでいろいろ考えてしまう。
まぁ、一番は『お風呂に入りたいなー』ですけどね。

と思いながら就寝。

ちなみに、お昼前に温かいおしぼりを持ってきてくれて、体を拭くことができました。

髪はいつになるかなー?

週末には娘と会えるかなと思ったけど、まさかのここから1か月の孤独生活にはなるとは、まだ夢にも思わない私。




Ads by Google

コメントを残す

このページの先頭へ