気になる!?赤ちゃんと動物の共生~ねこちゃんの場合②~

にゃんこ♪さん家の場合

7か月の娘さんがいるにゃんこ♪さん。
最初の頃は猫と赤ちゃんの共生を心配してくるご親戚などもいたようですが、そんな心配どこ吹く風。
ご主人がきちんと面倒を見てくださったそうです。
1417414

赤ちゃんと過ごしてるのはいつから?

生後0カ月から

赤ちゃんとペットとの空間の使い方

1ヶ月までは完全別室でそこから夕飯時などのみ同室。
4ヶ月から寝室も同室で完全に同居。
娘がかなり動き始めたために、5ヶ月からリビングでは娘をサークルに。

工夫してること

ねこは娘に興味がないので、娘が動き出すまではなんともなかったのですが、動き始めてからはわたしたちが見ていないところで触るのは困るし、リビングにはねこのトイレなども置いてあるので、サークルで空間を区切りました。

心配だったことなど

心配してたことは特になかったのですが、予想以上に娘が猫に向かっていってしまうのが想定外でした。
仲良く遊んでくれるのは微笑ましいのですが、やはり猫を触ると毛が手につくし、絶対に反撃しないとは言い切れないので、常に見張っておかないといけないです。

メッセージ

赤ちゃんがいてこれから飼われるのであれば、やはりもう少し大きくなってからのがいいかなぁと思います。
やっぱり心配なこと、大変なことは少なからずあります。
ですが、すでに飼われてる方は、ペットも大切な家族。
お世話もきちんとしてあげてほしいけど、赤ちゃんが生まれるとそうもいかないこと、心配なこともたくさん出てくるので、少しの間、ご実家で預かってもらえるかとか、ご主人さまにお世話を一任できるかなど確認したほうがいいです。
自分だけですべては難しいだろうと思います。うちは初めの頃はすべて主人にやってもらいました。
とはいうものの、ペットが赤ちゃんに自分から近づいて危害を加えるようなことはないと思いますので安心してください。
また、そのことで離れて住むご家族が心配していろいろ言ってくるようなことがわたしは何度もあったので、そちらのフォローと、あとはそれ以上は言われても気にしないことをおすすめします。
わたしはかなりそれでストレス溜めましたので(^_^;




Ads by Google

コメントを残す

このページの先頭へ