秋の出産【11月:男の子】①

秋の出産【男の子編】です。
今回、アンケートに協力してくださったのは、11月に男の子を出産したタラコさんです。
お見せできないのが残念ですが、とってもキュートで元気なママさんです。
では、以下、タラコさんのリアルな経験談です!
【女の子編】はコチラです。

秋の出産でよかったこと

188dc032ca0011e1bef722000a1e8bb5_7_large臨月、正産期に向けてどんどん過ごしやすくなっていったので、正産期に入ってから毎日ウォーキングに気持ちよく出掛けられました。ちょっと太りすぎてしまい、体重や食べる物に神経質になっていましたが、ウォーキングをして景色を見たり外の空気を吸うことでリフレッシュにもなりました!秋のウォーキングはとっても気持ち良かったです。
出産したのが日付が変わってすぐで、約2日間シャワーを浴びられませんでしたがそこまで気にならなかったです☆←私だけかもしれませんが…(笑)

秋生まれの赤ちゃんのよかったこと

ずーっと抱っこマンな息子だったので腕は痛いし何も出来ない状態でしたが、唯一!!湯タンポを抱いているようで暖かかったです。
おくるみでくるんだり毛布でくるんだりするとよく寝る子だったので、暑さを気にせずぐるぐる巻きにできたので良かったかなと思います。暖かくなってくる頃には逆におくるみを嫌がるようになったし、寝返り等もするようになったので背中や首の後ろ等のあせもに悩まされることもなかったです。

秋生まれで困ってしまったこと

一番は寒さと乾燥でした。私自身のことでは夜中の授乳はお布団から出るのもつらかったです。添い乳がうまくできなかったのでいちいち起き上がるのが自分との戦いでした。息子の手もキンキンに冷えていたりしてそれでおっぱいを触られたりしたらヒエーΣ(゜Д゜)ってなってました。
赤ちゃんも冷やしちゃいけないし、寒さ対策に余念がなかったです。暖かい時期に出産した友達は肌着着せて転がしておけば良かったから楽だったよ〜と言っていました。
沐浴から、大人と同じお風呂にしてからもお風呂上がりは自分はすっぽんぽんでとりあえず赤ちゃんの服を着せるのが先!!なかなか過酷でした。
ねんねの時、寒さが気になり赤ちゃん用の毛布や掛け布団等数枚かけていました。赤ちゃん用だから軽いとはいえ、窒息しないか心配でした。

あったほうがいいかな?

ブランケットは何枚あっても良かったです。私は各部屋に一枚ずつ、ねんね用に一枚、車にも一枚、実家にも数枚置いていました。お祝いでも何枚か頂き本当に重宝しました。夜中の授乳の際もブランケット仕様の授乳ケープを使っていました。赤ちゃんにもお母さんにも使えて、すぐ手の届くところにあると便利だと思います。

いらないかな?

赤ちゃん用の靴下、ミトンは頂きましたがほとんど使わなかったです。赤ちゃんは足の裏や手のひらで体温調節しているので、わざわざ家のなかでは履かせませんでした。お出掛け用には、お祝いで頂いたものを履かせていましたが、新生児用の物は靴下に限らずすぐに使えなくなってしまいます(>_<)なのでたくさん買う必要はないと思います。
乳児湿疹がほとんどなかったのでミトンはつかいませんでした。掻きこわし防止にはいいと思いますが、実はミトンは赤ちゃん用の靴下で代用できるのではないかと思ってます(笑)

今のこと

2027908-baby-and-cat-at-a-park-in-autumn今は8ヶ月です。意志疎通がなんとなくできるようになって可愛さ倍増です!まだまだこれから離乳食をステップアップしたりと課題はたくさんありますが、毎日何かできるようになるんじゃないかとワクワクしています。人見知りもなくなってきたので、暑さ対策をしながらですが、お出掛けも楽しめるようになりました。今年の11月にはどんな感じになっているのかな?一年ってきっとあっという間なんだろうなと、生後8ヶ月の息子を見てしみじみ思います。
ほやほやの赤ちゃん期とはまた違う大変さもありますが、バタバタと毎日楽しく過ごしています。

秋出産ママへのメッセージ

夏は暑くてお腹も重くなってきて大変だと思いますが、夏を越えれば赤ちゃんとの対面も間近になり充実したマタニティーライフになることと思います。
寒さ等大変なこともあるけれど、秋って食べ物もおいしいし(笑)とってもいい季節だと思います。秋までのんびり過ごしてくださいね!
元気な赤ちゃんに会えますように☆




Ads by Google

コメントを残す

このページの先頭へ