【授乳ケープ】親しき仲にも礼儀あり

授乳ケープって必要?

授乳ケープ母乳で育てているママにとっては必需品と言ってもいいかもしれません。今はショッピングセンターに「授乳室」が完備されているところが多いですが、必ずしも個室が空いてるとは限りませんよね。また、車の中で授乳する時も周りの目を気にせず授乳することができるのでオススメです。

注意点

ネットショップで安く購入できる授乳ケープは薄手のものがあります。完全に透けないまでも、あまり薄い生地では意味がないので気を付けましょう。また逆に厚すぎる生地ではフィットせず隙間ができてしまったり、赤ちゃんが暑く感じてしまうので要注意です!

オススメの授乳ケープ

赤ちゃんにとって最適な授乳ケープは、赤ちゃん側の生地が、タオル地またはガーゼ地のものです。また、ママから赤ちゃんが見えるように、首回りに芯が入ってるタイプが使いやすいです。

使ってみて

授乳ケープ授乳室が多い今、あまり使わないかな?と思いながらも出産前に購入しておきました。リサーチをしておいた「赤ちゃん側がタオル地」と「首回りに芯」のものを購入したので、すごく使いやすいです。普段は畳んでバッグに入れ持ち歩いています。いつも持ち歩いているのは、いつ起こるかわからない災害に備えるためです。授乳ケープさえあれば、もし広間で授乳することになっても困らずに済むかなと。そういう点でも、本当にあってよかったものだと思います。




Ads by Google

コメントを残す

このページの先頭へ